クレスト・ホワイトニングシートをアラフィフが使ってみて効果はあった?口コミは悪くて危険?使い方や評判を徹底調査!

クレスト ホワイトニングシート

クレストのホワイトニングシートって本当に歯が白くなるの?危険じゃないの?

日本では売っていない「ホワイトニングシート」。

歯が白くなるという口コミを多く見かける一方、「まだらになる」「歯にしみる」「効果なし」、更に「危険」というワードまででてくるので、不安ではないでしょうか?

  •  クレストのホワイトニングシートって本当に白くなるの?
  •  クレスト・ホワイトニングシートって危険じゃないの?
  •  クレスト・ホワイトニングシートの使い方を知りたい

など、知りたい事が多いはず。

今日は、クレスト・ホワイトニングシートを実際に使ってみたアラフィフが効果の程や、さまざまなネット上の評判についても徹底調査いたしました。

クレスト・ホワイトニングシートの評判は本当に悪いのか?参考にしてくださいね。

クレストホワイトニング一覧をチェックする!

クレスト・ホワイトニングシートは本当にホワイトニング効果ある?

クレストホワイトニングシート

アメリカで大人気のクレストのホワイトニングシート。

アメリカではドラッグストアで売られており、手軽に自宅でセルフホワイトニングケアができます。

貼るだけで歯が白くなると、アメリカでは大変人気のある商品です。

どうして貼るだけで歯が白くなるのでしょうか?

クレストのホワイトニングシートの効果についてみていきましょう!

過酸化水素で歯を白くする

クレスト・ホワイトニングシートの主な成分は過酸化水素です。表面の色素を表漂白し浮かせ、歯を白くします。

クレストの過酸化水素の濃度は14%です。

因みに、日本の歯医者さんのオフィスホワイトニングの過酸化水素の濃度は35%、ホームホワイトニングは10%~20%程度です。

JKO

クレストのホワイトニングテープは、ホームホワイトニング並みの濃度の強さってわけね。

クレスト・ホワイトニングシートは危険じゃない?

危険を表す印

ネットを検索していると「クレスト 危険」とでてきます。一体何がどう危険なのでしょうか?あと、偽物にも注意が必要です。

歯に直接貼るので、得体のしれないものを口の中に入れるのは、かなり危険です。偽物を買わない対策としては、

個別包装のものを避ける安すぎるものは避けるようにしましょう。

クレスト・ホワイトニングシートが日本で販売されてない理由

アメリカではドラッグストアで誰でもいつでも買うことができる商品なのですが、日本で販売れてません。

というのも、日本では薬事法が厳しく過酸化水素が6%超える濃度になると劇薬扱いとなるため、日本のドラッグストアなどでは販売することができません。

JKO

クレストのホワイトニングテープは、過酸化水素の濃度が14%なので、日本で販売されてないわけですね。

※通販サイトで自己責任の元、購入可能です。バイマやQoo10、iHerbでも購入可能です。

※ブログの写真のクレストはアメリカのドラッグストアで購入したものです。

歯がまだらに白くなってしまった

貼るときに、歯とシートの間に空気が入ったり唾液のせいで綺麗に貼ることができないと、歯がまだらに白くなってしまうことがあります。

一度、まだらになると綺麗に歯を白く均一にするのは、困難です。

クレスト・ホワイトニングシート痛みを感じる?

欧米人の歯に比べ日本人の歯は知覚過敏をおこしやすい歯なので、成分の強いクレストを歯に貼ることによって知覚過敏が起きやすいので注意が必要です。

JKO

普段から知覚過敏に悩んでる人は特に注意が必要です。

成分が強いため知覚過敏になってしまう恐れがあるとのこと。時間がたてば(24時間程度)ある程度改善されるそうですが、改善が見られない場合は病院へいきましょう。

https://twitter.com/mushbeauty/status/753175615969202176

放置時間も要注意ですね。歯が痛いと眠れないし食べれないし、歯が痛くなるのは勘弁してほしい。

歯茎が変色した、腫れた

クレストのホワイトニングテープは歯に貼って歯を白くするので、上手く貼れないと歯茎までテープを貼ってしまい、歯茎が炎症を起こしてしまう恐れがあります。

また、腫れて痛みを感じた人も。

貼り方のコツも、後で紹介しますが歯茎にあたらないように注意して貼るようにしましょう。

クレストのホワイトニングテープは成分が強いため、日本では売られておらず個人輸入で自己責任のもと使うしかありません。

知覚過敏や歯茎の炎症、まだらに白くなってしまう等、クレストのホワイトニングテープを使う際は、かなり注意が必要ですね。

JKO

危険といえば危険かもしれないですね…。

クレスト・ホワイトニングシートをアラフィフが使ってみて歯は白くなった?歯に異常はなかった?

クレスト3Dホワイトニングシート中身

娘がアメリカ留学中にクレストを貼って、歯が綺麗に白くなって帰ってきたので、娘が言うがままに調べもせず使っていました。

こんなに危険だったとは…。

結論を言うと、歯が白くなって痛みも歯の状態も変わらず良好です!

アラフィフの私が使っても綺麗に歯が白くなりました。

では、私がどのようにクレストを使っていたのか紹介したいと思います。

5回目あたりから歯の白さを実感できた

クレスト・ホワイトニングの使用は1日1回30分。この使用頻度と時間はきっちり守りました。

説明書には毎日使用可(20日間継続使用)となっていたのですが、時間がなかったり忘れたりしていて、2~3日に1回程度ぐらいの間隔でクレストのホワイトニングシートを貼ってました。

途中、1週間ぐらい忘れていたことも…。

1~2回目ぐらいは特に歯の変化も分からず、3回目あたりで少し白くなった?と思えるくらいに。

5回目になると、「あ、白い」と思えるぐらい歯が白くなりました。

https://twitter.com/_ym00x/status/1239121774899605504

こちらの方も5回目から効果を実感できたみたいですね。早い人は1回目から効果を実感できたという口コミもありました。

JKO

歯が白くなったと感じた5回目以降は、クレスト使ってません。

また、歯の白さが気になったら、使ってみようと思います。

MEMO
過去に一度白くしていたら、2回目からは時間をかけなくとも白くなりやすいと、娘が言ってました。

歯の痛みはあった?

私は、歯の痛みなく過ごせました。毎日続けてクレスト貼ってなかったのも良かったかも。

30分以上、歯には絶対貼らないように注意してました。

MEMO
知覚過敏の症状が出たら、2~3日休憩してください。

歯に異常な変化はあった?

ネットを見ていると、歯に筋が入ったや歯がボロボロになった等、悪い評判を見かけたので、ひやひやしていたのですが、私の歯は大丈夫でした。

筋も入らず、今のところボロボロにはなってないです。

途中、いつも通ってる歯医者に歯科検診に行きましたが、何も言われなかったです。異常なしで定期健診は終了しました。

クレスト・ホワイトニングシートの注意すべき点と使い方とコツ

クレストホワイトニングシート使い方

日本では劇薬扱いの過酸化水素が配合されてるクレストのホワイトニングシート。

まず、購入・使用は自己責任になりますので注意です。少しでも怖い、失敗したら嫌だと思うなら購入をやめましょう!

その上で、購入して使ってみたいと思った人でも使ってはダメな場合があります。

注意点や使い方のコツ等をみていきたいと思います。

注意!クレスト・ホワイトニングシート使ってはダメな人

クレスト3Dホワイトニングシート使ってはダメな人
クレスト・3D 使ってはダメな人の説明
  •  虫歯がある人(虫歯や知覚過敏のある歯に貼ると痛みや沁みを感じることも
  • 妊娠・授乳中やその可能性がある人
  • 12歳未満の人は使用をすすめません 

被せ・詰め物・神経のない歯に貼っても白くならないので気を付けて。

JKO

歯医者さんで歯科検診してもらってから、クレストを使う方が安心ですね。

クレスト・ホワイトニングシートの使い方

使い方は、とても簡単です。

毎日20日間、継続使用して歯を白くしていきます。

  1.  歯磨き粉をつけずに歯をみがく
  2.  歯の表面の唾液をティッシュ等で綺麗にふき取る
  3.  シートを貼る
  4. 30分後はがして口をゆすぐ

JKO

30分待つ間に歯に痛みを感じたら、剝がしてね。

クレスト・ホワイトニングシートを半分にハサミで切って使う

クレストのホワイトシートは半分に折って歯の裏側にも貼るようになってるので、大きく作られています。

なので、見えない歯の裏側部分は白くしなくても良いから、半分にハサミで切って使う使い方。

少しでもお得に使いたい策ですが、デメリットありです。

裏側に折れない分、シートが動きやすく、歯がまだらに白くなるリスクありです。気を付けてね。

クレスト・ホワイトニングシートを失敗せず使うコツ

歯に水分や唾液が残ってるとうまく貼れないので、歯の表面の水分を綺麗にふき取るのが、歯をまだらに白くしないコツになります。

更に、ムラなく仕上げるために貼ってる間は口の中にガーゼもしくはティッシュを含んで頑張ります。

ホワイトニングシートを貼った後、1~2日は色の濃い食事は控える

ワイン・コーヒー・緑茶・チョコレート・カレー等、色の濃い食事を控えなければなりません。

これが、結構辛いんですよね…。

クレスト・ホワイトニングシートの40代50代の口コミ

クレスト3Dホワイトニングシート注意

40代50代の人がクレストを使ってみた口コミをチェックしてみたいと思います。40代50代の人は、ホワイトニング効果を実感できてるのでしょうか?

早速みていきましょう!

クレスト・3Dホワイトニングテープ40代50代の良い口コミ

効果を実感できたと歯が白くなることに満足してる人が多い印象です。

  •  歯医者に行く時間が省ける
  •  低コスト
  •  満足いく歯の白さになった
  • クレストが一番効果がある

クレスト・3Dホワイトニングテープ40代50代の悪い口コミ

3日目あたりから歯が痛くなった、知覚過敏になった、歯茎の腫れ等、症状が出て使うのをやめたという人も。

  •  白くなるけど歯が知覚過敏で歯が痛い
  •  効果を感じれなかった
  •  歯茎から出血し白くなった

クレスト・3Dホワイトニングテープのレビューをチェックする!

おわりに

クレスト3Dホワイトストリップス

今回は、クレスト・3Dホワイトニングシートを紹介してまいりました。

日本では成分が強いため、ドラッグストアなどで手軽に購入することができず、自己責任で購入し使わなければならないので、リスクもあります。

とはいえ、歯科医院に行く手間や時間、自宅で手軽にホワイトニングができ、歯の白さを実感できるので、

今のところ、使っていても問題がないので、私はこれからも使うと思います。

クレストホワイトニング一覧をチェックする!

デンティストアイキャッチタイ高級歯磨き粉【デンティスホワイト・レビュー】歯は白くなった?1年以上使ってみた結果は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください