【家族4人・サムイ島旅行記】初日はサムイ島半日観光とジャングルクラブでランチ

サムイ島家族旅行ジャングルクラブ

毎年悩む家族4人の夏休み旅行。

わが家の場合

ハワイ→アジアリゾート→ハワイ→アジアリゾート・・・

を繰り返すといった感じ。

ハワイの夏休み旅行は、旅費が高くつくのでアジアリゾートを挟むのがわが家の最近の旅行プラン。

少しでも安く抑えようと数年前にHGVCの会員になったんだけど。。

これが得してるのか損してるのか。。

HGVCのポイントとJALの陸マイルをコツコツ貯めて、ささやかな旅行を楽しんでいます。

ということで、2018年の夏はサムイ島へ行ってきました。

大人家族4人のサムイ島旅行の参考になれば嬉しく思います。

2018年サムイ島初日スケジュール

ビーチ

日程は2018年8月16日~8月20日の5日間です。

STEP.1
関空発
JL0727 8/16 0:55発
STEP.2
バンコク着
4:40着
STEP.3
バンコク発
PG0103  06:00発
STEP.4
サムイ島着
07:05着
STEP.5
サムイ島半日観光START
寺院巡りとジャングルクラブレストランでランチ
STEP.6
景色とレジャーを楽しむ
14:30着 LAMAI・VIEWでジップラインを楽しむ
STEP.7
ホテルへ
コンラッドコーサムチェックイン

JKO

前半の日程はこんな感じ。半日チャーターしている車で観光とホテルまでの送迎をお願いしました。

JALでサムイ島へ

飛行機掲示板

JKO

陸マイラーでコツコツ貯めて飛行機のチケット代にあてています。

子供が大きくなってから、家族全員で旅行へ行ける日程がお盆くらい。

特典航空券なんてほぼ取れないので、マイルを全てeポイントに変えて航空券代にあてています

JALeポイントとは
5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)、10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)から、5,000マイル単位で交換可能。1ポイント(1円相当)から支払いに充当できる。

ありがたいことに、サムイ島までの旅費は夏休みに関わらず意外と安い!

サムイ島の飛行機代
  • 1人・・・85,440円※税金等含む(2018年の飛行機代)
  • 85,440円×4人=341,760円
  • JALeポイント充当分150,000円分
  • 実質支払金額・・・191,760円(4人分)

ただし、バンコクからサムイ島へ行く飛行機は早めに抑えて!

バンコクまでの飛行機は取りやすいですが、バンコクからサムイへ行く飛行機がとりにくい!

関空発なので、出発は真夜中。バンコクへは朝方着。

JKO

楽しみな空港ショッピング。関空のブティックは既に閉店。化粧品屋さんは24時まではあいてました。

個人手配なので、バンコクからサムイ島へは待ち時間を最小限にしたフライトを予約。

待ち時間のストレスなくスムーズにサムイ島へ到着できました♪

サムイ島到着後はガイドさんと半日観光

サムイ島観光

サムイ島は初めてなので、ガイドツアーを予約。

ガイドさんに、空港へ迎えに来て頂きました。

★予約先は、サムイ王国

専用車チャータープランを申し込みました。

事前におすすめスポットをいくつかご紹介いただき、ネットで情報を集め行きたいところをリクエストをしておきました。

JKO

連絡のやり取りはLINEで、しかも日本人女性!もちろん日本語でOK。

しかも、返事も早くて親切!

事前にLINE登録しているので、現地に着いてからも気軽に色々お尋ねできたのでサムイ王国さんに頼んで良かったです。

リクエストしたこと

  • サムイ島へ来たら、行っとくべき所
  • ジャングルクラブでランチがしたい
  • ジップラインを体験したい
  • コンラッドホテルへは遅くとも15時までには着きたい
  • サムイ島最終日は家族4人全員でゆったりスパを楽しみたい

今回のサムイ島は、コンラッドでゆったり過ごすがメインだったので15時までにはホテルへ着けるようにプランを組んでいただきました。

サムイ観光地①:パイレム寺院

JKO

まず行ったのが、パイレム寺院。空港から近かった~

パイレム寺院はサムイ島の中でもっともカラフルな寺院のひとつであり、18の腕を持つ千手観音像が池の真ん中にあるのが特徴です。

引用:サムイ島の旅行ガイド

空港から10分くらい?かな?パイレム寺院へ行く道中のサムイ島の街中はこんな感じ👇

サムイ島街中

朝早くの到着だったので、人もまばらで良い感じでした。

とっても大きな観音さんなので、すぐ分かります!

サムイパイレム寺院の18の手

朝早かったので、モヤっとして幻想的な感じが素敵でした~。私たち家族しかいなかったくらい人がいませんでした。

サムイ島カラフル寺院

しかしながら、ワンちゃんが多いのがちょっと怖い・・。この黒ワンちゃん、どこまでもどこまでも着いてきました。

サムイ島寺院で野良犬

早朝なので蒸し暑さも感じず、朝の穏やかな散歩を楽しめていい気分♪

とってもカラフルな寺院で表情がどれもかわいいんですよ。

ここでの注意は鳩の糞!おばさんがお掃除されていましたが、歩くのを躊躇するくらい糞が・・。

下をしっかり見て歩いてください。

サムイ島パイレム寺院

サムイ観光地②:ビッグブッダ

この寺院はサムイ島でもっとも有名なランドマークのビッグブッダがあります。訪問者のほとんどは、大きさとその仏像の美しさのいくつかの点に驚嘆するようになります。 数キロはなれたところから見ることができ、飛行機が島に着陸する寸前、離陸直後にも見える高さ12メートルの黄金のブッダ像を誇りに思っています。

引用:サムイ島の旅行ガイド

次にガイドさんが寄ってくれたのが、ビッグブッダ。

サムイ島ビッグブッダ

こちらもまだ朝が早かったせいか、人はほぼおらず。

この写真のブッダ様にお会いするまでには、階段をずーっと上る必要があります。

階段は裸足で上がらないといけないので、濡れティッシュなど足がふけるものを持っていくことをおすすめします。

JKO

街自体があまり広くないので、寺院2つ回るのも1時間くらいで十分まわれました。

他にも寺院回る?って言われたのですが、真夜中のフライトで疲れもあって、ジャングルクラブへ向かっていただくことにしました。

サムイ島で行きたかったレストラン:ジャングルクラブ

どうしても行きたかった、ジャングルクラブ。

詳細はコチラ👇

★ホテルズドットコム公式サイト>>>ザ ジャングル クラブ (サムイ島)3 つ星

サムイ王国さんで事前に予約をお願いしておきました。

というのも、このレストラン、、

かなりの急な坂なので普通自動車ではレストランの前に到着できないらしい。

なので、チャーター車はしっかり4輪駆自動車を手配してくれていたサムイ王国さん♪気が利く♪

レストランの車(有料)を呼ばずともレストランの前まで車をつけていただきました。

JKO

チップは払ってあげてね♡って言われていたので、帰りにチャーター代とチップ多めを渡しています。

ジャングルクラブ・レストランはこんな感じです♪

登ってきた甲斐がある眺望でしたよ~。ただ、暑い・・。まだ午前中だったけど。

始めはこのオレンジのクッションの上で食べてたけど、あまりの蒸し暑さに限界。。

屋根のあるテーブルに途中で変わらせてもらいました。それでも暑かったけどね。

JKO

私たち以外は皆、お日様ガンガンのところに座っていました。。

サムイ島ジャングルクラブの眺め

灯りもかわいいでしょう~♪インスタ映えなレストラン!

サムイジャングルクラブの電気

レストランの隣にホテルもあったんです。レストランと同じく可愛い感じ。

ホテルが山の上にあるので、こんな写真も撮れちゃいますよ~。眺めは抜群。山の上のプールは気持ちよさそうでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

To infinity and beyond !!! @wonderlostwithyou

The Jungle Clubさん(@jungleclubsamui)がシェアした投稿 –

後で調べたらとても安い宿泊代金。気になる方はチェックしてみて!

★ホテルズドットコム公式サイト>>>ザ ジャングル クラブ (サムイ島)3 つ星

お待ちかねの食事タイム。

しかし、残念ながらランチタイムではなく、まだモーニングタイム!

でも、暑さを考えたらランチタイムではなくモーニングタイムで良かったかも。。

ジャングルクラブメニュー

お料理はどれもとても美味しかったです!

サムイ島ジャングルクラブごはん

しかし、ビールはおどろくほどぬるかった・・。

★気になるトイレも水の流れは悪いながらも、清潔感ありのトイレでした。

安心して飲んで食べれるお店だと思います。

サムイ観光地③:ラマイビューポイント

JKO

子供たちからのリクエスト、ジップラインへ。

ポイントまでは熱帯ジャングルの中をケーブルカーに乗って向かいます。ケーブルカーが到着した先にはサムイ湾を一望する絶景が! アクティビティとして、ジップラインが用意されているので大自然を思いきり満喫するならぜひチャレンジしてみてください。 カフェを併設しているのでランチやお茶をすることもできます。

引用:amazingThailand

時間がお昼を回っていたため、かなり蒸しっと暑い。高台にあるとはいえ、かなり暑かったです。。

サムイラマイビューポイント

運悪く、秒の差で違う家族連れが先にチェックインしたため、かなり待つ羽目に・・。

見るだけでも、お金の支払いは生じるのでヘルメットが嫌じゃなければ、ジップをすることをおすすめします。

結構長めのジップラインで楽しかったようですよ~ジャングルの中を体験できるので眺めも良かったようです。

ロングなジップラインを2本体験できます。

ラマイビューポイント

リクエストを入れていた観光とレストラン終了後、コンラッドまで送ってもらいました。

続きはコンラッド編へ♪

サムイ島コンラッド玄関【家族4人・サムイ島旅行記・コンラッドコーサムイ編】おこもりステイ派にはおすすめ・アクティブ派には不向き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください